文字サイズ

議員紹介Member

  1. HOME
  2. 議員紹介
  3. 髙木よしひで

髙木よしひで 議員紹介

髙木よしひで良いも悪いも
経験は人生にとって成功である。
まずはやってみる!髙木よしひで【中川区】

選挙区 中川区
当選回数 1回
生年月日 昭和55年4月
事務所 〒454-0807 名古屋市中川区愛知町29-13
TEL:052-353-5100
FAX:052-353-5101
所属委員会 幹事
財政福祉委員会
防災・エネルギー対策特別委員会
議会運営委員会
活動報告

Blog(http://hito-machi.nagoya/
Facebook(https://www.facebook.com/takagi.yoshihide.kuma/
Twitter(@kuma0419

ブログ記事

議員としての理念・信条

活動写真子ども・子育て大応援。25年間のボランティア経験を基礎に、ひと(づくり)・まち(づくり)・ナゴヤを実現します。

プロフィール、経歴

1980年 名古屋市中川区にて出生
1989年 CBCテレビ 「天才クイズ」にて天才賞(全問正解)を獲得。
1991年 中日新聞社 中日こども会(少年部)に入会(小5)
1993年 名古屋市立 愛知小学校 卒業(3月)
名古屋市立 長良中学校 入学(4月)
1998年 中日新聞社 中日こども会少年部チーフリーダーに就任(高校3年)(4月)
1999年 名城大学附属 名城高校普通科 卒業
2000年 中日新聞社 中日こども会青年部チーフリーダーに就任(大学2年)(4月)
2001年 世界青年の村(IYV)(福岡:内閣府主催)へ参加。
にっぽんど真ん中祭りへボランティアスタッフとして参加。
国際交流との出会いにより、日本の色々なところが見てみたいと思い、自動車で約1ヶ月間、日本各地を回る。
2002年 世界青年の村(IYV)(東京:内閣府主催)へスタッフとして参加。
「青少年サミット」(内閣府主催)にて、提言「問題解決のための持続可能なしくみづくり ~青少年の主張の機会~」をまとめる。
愛知県ユースワーカー(知事表彰)となる。
にっぽんど真ん中祭りへ実行委員として参加し、郷土歴史まつりへ、徳川義直役で参加。その後ボランティアスタッフとなる。
2003年 名城大学 理工学部 数学科  卒業(学士)(3月)
青年社会活動コアリーダー育成プログラム(内閣府青年国際交流事業)において、青少年分野活動者として、ニュージーランドへ派遣される。
防災キャンプ開催協力(主催:NPOあいちネット)
2005年 名城大学大学院 法学研究科 法律学専攻 修了(修士)(3月)
2010年 名城大学法科大学院 法務研究科 修了(専門職博士)(3月)
2015年 名古屋市会議員

活動写真01